育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

子育て

「おかあさんといっしょ」の威力・魅力

我が家で息子氏のお風呂は、平日は私が夜間の学校に行くという兼ね合いもあり、だいたい16時くらいからになることが多い。 息子氏は色々と活動的になってきた分、なかなかじっとして着替えをさせてくれない。 そのときに大活躍するのが「おかあさんといっし…

べんべんべべん

※今回の記事は息子氏の「便」に関するエピソードを2つ述べますので、食事中にblogを眺めていたり不快になりそうな方は読み進めないでください。 ①小さい方 ある朝の出来事。 (私は用事があり朝からでかけており不在にしていた) 目覚めた妻が息子氏のオム…

再度、妻が近所の子育て広場へ

初夏のころは妻はいくつか子育て広場的なものに行っていたが、暑すぎて&息子氏が初めての所でギャン泣きして落ち着かなさ過ぎて足が遠のいていき、妻は話し相手を強く求めるようになっていた。 (私が勉強時間をより多めにとるようになってきたという面も大…

保育園活動

我が家が住む自治体で、来年度の保育園募集が始まっており、妻が役所で申込書類を受け取ってきてくれた。 第一希望は、初夏に見学に行った妻の職場と提携している保育所であるが、いくつか希望を書かないといけなかったりするらしく、追加で保育園見学をした…

紙ゴミが好きな息子氏

子どもは、親が買ってきた玩具よりも、ごみ類で遊ぶことが多いというのは以前にも書いた。 息子氏がゴミで遊びたくなる気持ちは、大人二人しても止めることができなかったわけだが、ゴミ箱などはひっくり返されると後片付けが大変。 なので息子氏には、特に…

家事はスキル、育児はマンパワー

↑ こんな名言が、我が家で生まれました。 家事は、料理だろうが掃除だろうが洗濯だろうが、そもそもやったことがあるかどうか、どれくらい熟練しているか、あとはどれくらい段取りよくできるか、にかかっている。 ただ育児は、それ以上に、マンパワーがあっ…

パンツタイプのおむつ

前から時折書いているように、息子氏は、最近こそ伸びが落ち着いてきたものの、すでに約10㎏ある重量級。 オムツのサイズをMサイズからLサイズにそろそろ変えておくかと話し合っていたり夜だけLサイズにしておいたりしていた。 が、近くのドラッグストアでは…

家事・育児には、その人となりが出てしまう

妻が最近いった子育てイベントで、とあるワークをしたとのこと。 まぁ要は、家事・育児を頑張っている自分を褒めましょうみたいなワークで、自分が頑張っているところを書き出していくというもの。 その結果がこちら(妻にblogに載せる許可は得ています) ・…

息子氏とのお出かけでつらつら思ったこと

今日は午後から、私の学生の頃の友人・先輩・後輩らとのホームパーティちっくなものに出かける予定としていた。 人見知りがちな妻には、午後半日ほどの家庭内育児休業をとってもらって、私と息子氏と二人で参加することにしていた。 ・・・まぁ当日の朝から…

台風の日に起きたこと

今年は、6月18日の大阪北部地震に続き、7月初旬の豪雨と西日本は災害続き。 さらに9月4日日中の台風21号が近畿地方に直撃し、9月30日~10月1日にかけて台風24号が近畿地方に上陸しました。 ・・近畿に住んで30数年。近畿がこれだけ災害に襲われた年は記憶に…

息子氏が見逃さないもの

前回、息子氏はごみで遊びがちだと書いた。 それ以外にも、息子氏が好んでやまないものがある。 近くにあるのを見つけたら、一切見逃さず、一目散に向かっていく。 ここで突然&誰得ですが、 息子氏が見逃さないものベスト3。 第三位「リモコン」。 以前に…

子どもは、ゴミで遊ぶものらしい

これは、どうやら、子育てあるあるらしい。 我が家も例にもれず。 出産祝いや、これいいんじゃね?って親が買った玩具たち。 オーボールやら、ラトルやら、もっと高いやつもある。 それも確かに遊ぶ。 ただ、今息子氏が気に入っているもののかなり上位に、 …

写真の量

息子氏の写真は、1か月平均で200~300枚くらいある。 ビバ、デジタル写真時代。 もし二人目が生まれたら、何分の一になるんだろうな~なんて思ったり。 妻とはそれらをLINEのアルバムで共有している一方で、 バックアップとして、パソコンに写真を残している…

嘔吐事件

数日前の夜・・・事件は起こった。 夜12時頃に起きた息子氏を再度寝かしつけていた、妻からの悲鳴。 妻によると、息子氏が、なんかオエッと気持ち悪そうな感じがしているかと思ったら、 布団に、白いドロッとした液体を嘔吐したと。 布団とシーツを総とっか…

父を乗り越えていく息子氏

息子氏が、朝に親の布団をバンバン叩いて起こしに来ることが、最近の我が家の毎朝の恒例行事となっていた。 あと、息子氏の身体発達は、日進月歩である。 ・・・それらが組み合わさった結果。 実は私の布団の下には厚さ10㎝くらいのマットレスがひいてあり、…

抱っこからおんぶへ

息子氏は、寝転がっていると数分と持たずに泣いてしまうが、ハイハイができるようになってからも、親の姿が見えないと泣いてしまう。 抱っこしていたらお腹がすいているか眠たいとき以外はたいがい落ち着くのだが、 そうすると何が困るって、食事の準備を筆…

歯と、離乳食の進度

息子氏に、歯が生えてきていた。 (スマホ写真のズームなので見にくくてすみません) なかなか舌で隠れて見せてくれないので、見たときは「おぉー」ってなった。 そういえば離乳食を始めて2ヶ月近くたち、徐々に食材は増やしてきたけど、 形状とか硬さとか変…

話し相手

妻が、ふと言ったこと。 「あー、誰か、毎日違う人が私に会いに来て、話をしてくれたらなぁ」 ・・・解説します。 要は、育児休業中の妻は、私や実家のご家族という話し相手はいなくもないものの、 社会との接点がなさすぎるのです。言い換えれば、刺激がな…

目覚まし

夜は変わらず数時間おきに泣いて起きてきて、妻に負担をかけているが、 かなり睡眠が落ち着いてきた息子氏。 朝も、日にはよるものの、6~7時には起きだしてくる。 起きてすぐ泣くこともあれば、しばらくゴロンゴロンしていることもある。 ・・・ただ最近は、…

溜まりがちな息子氏と最終兵器

離乳食を始めてから、息子氏の便の「粘度」が上がっていた。 さらに離乳食を2回食に増やしてから、息子氏の便は、溜まりがちになった。 2回食に始めた次の日から、丸4日便が出なかったりもした。 息子氏としては、お腹が張ってきているのは触ってくらいにな…

妻の発熱

私が週1回でお仕事に行く日、妻が発熱した。 その前日、おでかけ中から、熱っぽいかも・・とのことで、 帰って検温したら37度ちょい。 しかし数時間後に上昇して、38度に近づいてきた。 ・・・ここ数日急に涼しかったりした時もあったからね。 みたいに考え…

子育て不安、をアップデート

SNSから、こんな動画(番組?)を見つけた。 www.buzzfeed.com 動画の中にも出てきた台詞だけど、今って子育てに対する価値観の転換期だと思う。 昔は、父母はそれぞれで仕事と家庭、というように役割分化するのが当たり前みたいな価値観が優勢だったりした…

べびーちぇあ

日々むっちむちに成長する息子氏により、 おさがりでもらったBUMBOがひび割れていた。 ただ息子氏は、基本、寝転がっていると数分ともたずに泣いてしまう。 抱っこが一番泣き止むのだが、何時間もやっていると身体的にきついことは実証済み。 おすわりをさせ…

まんまー

息子氏の喃語が進化してきた。 1ヶ月くらい前から、子音の"M"が発音できるようになってきていた。 そのときは、「もんもんもんもん・・」という言葉だけだったのが、 最近は、「まんまんま・・まんま、まんま」とか「ぱんぱぱんぱ・・」みたいに、 「ママ」…

裏ごし続けるのも

我が家にはミキサーがなかった。 夫婦ともに、別にこれまでの生活で必要性を感じなかったし、離乳食のためだけに買うのもなぁ、と思っていた。 だから、息子氏の離乳食は、すりばちでつぶして、裏ごす、ということをまとめて作り、冷凍して、ということで乗…

ごろんごろん

寝返りで連続ローリングができるようになってからはや二ヶ月。 オムツを変えるときもいちいち体をひねらせて寝返りをしようとするので、何とも変えにくいことが増えてきた。 そして、這ったりハイハイはまだだが、時間あたりの移動距離や範囲が伸びてきた。 …

ハーフ&ハーフ

ビールの事ではない。二つの「ハーフ」について書いてみようと思っただけ。 ハーフ① 本日、息子氏が無事に生後6ヶ月を迎えました。 「ハーフバースデイ」なんてものは、製菓業界が作り出したまがいものだ! ・・なんて思っていたが、祝いたくなる気持ちは、…

無理して頑張ったとしても続くかどうか

三日連続で、育児マンガからネタを。 ふと目にした、こんなマンガを読んでみた。 www.shinchosha.co.jp 夫婦ともにフリーランスの漫画家で、事実婚という、まぁもしかしたら一般的ではないようなお二人のツーオペ育児について書かれているのですが、色々と考…

自分の当たり前は、当たり前でないのかもしれない、と思うこと

1ヶ月ほど前、家事と育児は、物理的に同時にするのって当たり前にできることではない、みたいなことを少しまじめに書いた。 育児休業をとっている私は、当然ながら、家事育児が女はするもの、という価値観ではない。 というより、育児にがっつり関わってみて…

育児マンガ

妻はマンガが好きで、一日フリーの日があると、マンガ喫茶に行って、満足げに帰ってくる。 そんな妻が昔から大好物だったのが、いわゆる「育児マンガ」。 ・・最近はブログやらSNSやらも一般化してきているので、ネットにいろいろな育児マンガがある。 ふと…