元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

近づいた外食が遠のく

生後半年ほどで初めての外食に行って以降、

イオンだったり、居酒屋だったり、レストランだったりを経験してきている息子氏。

 

ただ先週・先々週と、外食に行ったけど早々に中断したり、

順番待ち中に諦めたりすることが重なった。

 

 

・・・その理由は「大声」

 

 

外出中に泣いたりすることはこれまでにもあったし、

夫婦それぞれでそれなりにあやしたりもできるのだが、

そうでなく、ただ「あ~!!」「きゃ~~!!」など大声を出す。

 

保育園で他の子どもたちと関わるうちに、大声を出すことを覚えたのだろうが、

息子氏としてはテンションが高くなったり、楽しかったりで大声をだしているので、

あやすどうこうの話ではない。

 

気を逸らしたりすることは可能なのだが、うまくいかないことも少なくない。

 

むしろそこから移動させようとすると、本人としては楽しんでいたので

不満で泣いたりもして、もう何が何だか訳が分からなくなっていく。

 

 

結局、先週・先々週と、家で簡単な物を作ったり、テイクアウトで済ましたりした。

 

 

 

嗚呼、近づいた外食がまた遠のいていく・・・

 

 

しばらく外食はイオンのフードコート一択か・・

 

 

いや、まだ選択肢があるだけいいと思っておこう。