元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

クリスマス

息子氏、初めてのクリスマス。

まぁ息子氏にとって、季節もののイベントは初めて尽くしで当然なのだが。


・・赤ちゃんに対するイベントは、正直言って「可愛い写真を撮る」という現代の親の楽しみというか自己満足であるという部分が大きいような気はしている。
別にSNSにあげるわけではないけど、なんか後で振り返れるような「良い思い出」がほしい、みたいな。

まぁあとあえていえば、息子氏が大きくなった時に、その写真を見て、各種イベントを一定程度は「やってもらった感」をもってもらえたら、という淡い期待もあるかもしれない。



そんなことをいろいろ思いながらもやはり「可愛い写真を撮る」べく、

準備を始める私。

 

まずケーキ。

生後12か月からOKというケーキセットが離乳食コーナーに置かれていたので、10か月の息子氏には少し早いが、まぁ多分大丈夫だろうと先んじて作ることにする。

f:id:you-n77:20190305204225j:plain


私自身、多少料理はするものの、ケーキを作るのなんて生まれて初めて。

だが、このケーキセット簡単に作れて見栄えがよくできて、達成感があった。

f:id:you-n77:20190305205325j:plain

 

おそらくは親の自己満足写真のために作られたこの製品、よく考えられていて

「さすがやなぁ」なんて、誰目線やねんみたいなことを考えたり。


 

昔にノリで買ったサンタの帽子を息子氏に被らせ、ケーキを食べさせてあげつつ、口元にほどよくクリームがついたりしたところで何枚か写真を撮る。

・・親としては笑顔のカメラ目線の写真を欲してしまうのだが、なかなかそうは問屋が卸さない。

とりあえずカメラ目線の写真が何とか撮れたところで撮影終了。


息子氏、初クリスマスプレゼントは、妻との協議のうえで、今の息子氏が好みそうなおもちゃを2点、トイ●らスで買い足す 息子氏に代わってサンタさんにお願いすることにした。


1.お風呂のあひるさん(正式名:ワイワイあひるのファミリー

f:id:you-n77:20190305210355j:plain

入浴中、息子氏は浴槽の中で自分で立ち、両手を使って水面をバシャバシャしたり遊ぶことができるようになってきた。

お風呂で子どもが遊ぶ最初のもの、という安易な理由で、子ども用の桶とあひるさんのセットを購入。
まぁ遊び方としては、掴んでしゃぶる、もしくはバシャバシャとした波でぷかぷか揺れるあひるを見る、くらいしかないのだが、結構気に入っているようだ。



2.お子さまリモコン

f:id:you-n77:20190305210513j:plain
結構な子育てあるあるみたいなのだが、赤ちゃんは、親が触っているテレビのリモコンやスマホにとても興味を示す。

息子氏も例にもれず、結構早い段階からリモコンにご執心。
ふとうっかりして息子氏の視線に入るところにリモコンを置いておくと、数m程度なら即座に動く。

泣いていた息子氏が急に泣き止んで動き出した!!なんや!?というときは、ほぼ間違いなく、リモコンかスマホ
電池を入れたら色々音とかなるみたいだが、まずはしゃぶり尽くすであろうという予測が見事に当たったので、しばらく電池を入れずに与えることにした。

 

 


いやぁ我ながら良いクリスマスプレゼントがセレクトできた。

サンタさんありがとう。


来年は息子氏とどんなクリスマスを過ごして、どんなプレゼントをあげるんだろうななぁ~。