元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

初めてのレストラン

 

妻と結婚式・披露宴をあげた式場が、普段はレストランをしているので、

毎年、結婚記念日前後にディナー予約して、初心を思い出すようにしていた。

 

去年ディナーした時に、乳児がいたらさすがに無理かなぁ・・もしかしたらもう最後かなぁ・・なんて思っていた。

 

 

・・今年は正直、記念日近くまで迷った。

 

 

息子氏と妻と、3人で外食はちょいちょい行っているが、息子氏は落ち着いているばかりでもなかったし、他の人に迷惑をかけることも懸念された。

ただでさえレストランという静かに食事をとる場所でもあるので。

 

 

・・ただ個人的にはイベントは大切にしたいほうということもあり、やや渋る妻とも相談(説得?)の上で、ディナーでなくランチの、しかも人が少なそうな平日の遅めの時間に予約して行くことにした。

 

 

 

・・結果的に、息子氏は大崩れすることなく、初めてのレストラン経験を無事に終えることができた。

 

落ち着いた雰囲気のレストランなので、息子氏がつられたのかもしれない、なんて思ったり。 

 

まぁ息子氏の機嫌は日替わりなので単にラッキーだっただけかもしれないが、結果オーライ。

 

 

式場には当時の担当プランナーさんが残っていてくれて、記念日と、息子氏の誕生を祝福していただいた。

 

 

 

大切にしたいことが大切にできるというのは、本当に有り難いことだと思うので、

感謝、感謝である。

 

 

また来年も来れるかなぁ、来たいなぁ。