元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

スプーンで食べたり食べなかったり

息子氏が、自分でスプーンを使って、ご飯をすくって食べられるようになりました。

 

 

とはいえ気まぐれ屋さんなので、手で食べようとしたり、やっぱり親に食べさせてもらおうとしたり、といったこともしばしば。

 

ただ、道具を使っている息子氏を見ると、「人間になってきたなぁ~」としみじみ思う。

 

 

まぁ、どこぞの霊長類研究所のお猿さんのほうがまだまだ賢いとは思う。

 

 

・・・でも、伸びしろは息子氏のほうが上だ!!

 

なんでよくわからない意地を張ってみたりする自分は、なんだかんだ息子氏の成長を楽しみにしているのだと思う。