元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

病児保育にいきすぎる

先々月にも息子氏が熱を出しすぎる件は書いてみた

 

聞いてはいたものの、保育園に入りたては信じられないくらい熱を出す。

 

そこで活用しまくっているのが病児保育。

 

病児保育のうち1つは妻の職場からのアクセスがとてもいいのでよく使っているが、

何かしらの流行り病(今年でいえば手足口病とか)のときは、

いっぱいになることがあるので、他の病児保育にも目を光らせておく必要がある。

 

夜や朝に発熱が発覚した場合、それから朝7時半につながる病児保育の窓口に

連絡して空き状況を確認し、受診して、妻は遅刻して出勤する。

空きがなかった場合は、さらなる遅刻を覚悟して他の病児保育に連絡する。

 

その間に、保育園に欠席連絡をしたり、職場に遅刻の連絡をしたりすることも

忘れてはいけない。

 

 

そんな日々を過ごす中、具体的にどれくらい病児保育を活用しているのか、

保育園の登園履歴はあるので、そこから逆算してみた。

とりあえず平成・令和の乱以降(GW明け)からお盆まで。

 

【5月】

5/7(火)~10(金) 4日中4日登園(6日は連休中で保育園が休み)

5/13(月)~17(金) 5日中4日登園(17日に欠席)

5/20(月)~24(金) 5日中5日登園(24日は発熱し早退)

5/27(月)~31(金) 5日中4日登園(27日に欠席)

 

・・こうみると、フルで一週間いけているときはなかった5月。

目指せ!1週間フル登園!!

 

【6月】

6/3月)~7(金) 5日中3日登園・(4・5日欠席)

6/10(月)~14(金) 5日中1日登園(11・12・13・14日欠席)

6/17(月)~21(金) 5日中4日登園(うち19日発熱・早退⇒20日欠席)

6/24(月)~28(金) 5日中5日登園(うち28日は発熱し早退)

 

6月もフルで1週間はいけていない。

むしろ登園可能な20日中、7日が病児保育に行っている・・。

改めて、目指せ!1週間フル登園!!

 

【7-8月】

7/1月)~5(金) 5日中2日登園(1・2・3日欠席)

7/8月)~12(金) 5日中5日登園(フル登園!)

7/15月)~19(金) 5日中2日登園(15・18・19日欠席)

7/22(月)~26(金) 5日中5日登園(フル登園!)

7/29(月)~8/2(金) 5日中5日登園(うち8/1早退)

8/5(月)~9(金) 5日中4日登園(9日欠席)

 

一週間フル登園ができてきた!!

ようやく免疫がついてきたか?・・と思いきや、2週間連続であることはない。

7月~お盆に入るまでの登園可能な30日中、7日が病児保育。

6月よりは割合としてはマシになっている・・のかもしれない!?

 

 

 

・・・こうやって振り返ってみると、やはりまだまだ落ち着いていない。

病児保育にいくら支払ったことやら。

 

息子氏が休む日は、朝から病児保育園の確保やらバタバタしていて、

同じ日は二日としてない。日々メークドラマ(古)。

 

 

そんな日常。大変なわけだ。