育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

更新

この土日で、ブログを約2週間分、更新した。

 

 

毎日いろいろ起こったり、考えたりことはあるけど、メモ程度に残して溜めてしまっていた。夜間に学校にいきはじめたのも一因ではある。

 

 

自分の言葉を文字にすることは、自分に向き合うことでもあるので、気軽に書けるものはいいが、向き合いにくい気持ちのものは、なかなか滞りがち。

 

 

そうこうすると、他のことをしているうちに時間が過ぎてしまう。

そして一度滞ってしまうと、余計にまとまった時間を欲するようになる。

 

 

こういう悪循環、我ながら結構あるなぁ、と思う。

 

 

でも、書き残すことは引き続きしていきたい。

 

できるだけリアルなその時の出来事を、書き残していきたい。

 

 

なので引き続き、書くことにします。