元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

パプリカを踊るときが変わる

オリンピック応援ソングでありつつNHKでも放送されまくりの

ご存知「パプリカ」。

 

f:id:you-n77:20200723113659p:plain

https://www.youtube.com/watch?\v=T0valuAksuo

 

 

息子氏の保育園でもよく流れたりしているようで息子氏はいつも間にやら習得しており、地蔵盆では地域の子ども達と一緒に踊っていた。

 

・・・といってもサビのところで

両手をお花の形にして上に挙げる”くらいのレベルではある。

 

それで上手だと言われるのだから小さい子って得だよね~

何てことも思いつつ。

 

 

そんなことを思われている息子氏だが、

なんだかんだこれまでは周りに踊る人がいたり、

映像で踊っている人が映っているときにしか踊らなかった。

 

いわゆるモデルが目の前にある状態。

 

 

・・・それが気づけば最近、音楽が流れるだけで踊りだすようになった!!

 

これは観察学習が遂行されたことに他ならぬ。

 

 

 

息子氏を見ていると、なんというか「変わるから分かる」ということがよくある。

 

いろんなことを吸収する準備が息子氏の中でどしどしできていることに

改めて感動する親バカでした。