元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業を取得 ⇒ 周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰 ⇒ 3年後の第二子誕生時にも2か月の育休 ⇒ 時短勤務継続中。そんな人が第一子育児休業開始時から書き始めて、その後も不定期に書き続けているブログです。

ごく普通の3歳を迎えた息子氏におとずれた、ちょっとしたキセキ

去る2月4日に誕生日を迎え、見事に3歳になった息子氏。

 

きちんと「いくつになった?」と尋ねたら「さんさーい」と言えるよう仕込み済み。

 

余談ですが、手指の発達的に、ちょうど1歳の時は指1本、2歳の時は指2本、3歳の時には指3本を立てられるように、うまいことできてるらしい。

息子氏も、指3


本立てて「さんさーい」と言えるようになりました。

 

そして多くの男の子同様、車やら電車やら、車輪がついた乗り物に目がない息子氏に、乗り物図鑑でずっと目をつけられていたドクターイエローはやぶさプラレールを買い与えてみました。


そのニヤケ顔・・・もとい、嬉しそうな顔ったらない。

 

 

何にせよ、喜んでくれたならよかったよかった。

 

 

 


そんな息子氏を三輪車に乗せて散歩中、息子氏と新幹線をカメラに収めようとしていたら、新幹線の背後から不意にドクターイエローが現れ、息子氏とドクターイエロー含むN700系新幹線のコラボ写真が爆誕!!!

f:id:you-n77:20210301022432p:plain

 

 


・・・運行日時も非公開なドクターイエロー

さらに調べていたら、今年度末以降、廃止の可能性が高いとのこと。

これまたレアな・・・。

jikokuhyo.train-times.net

 

 

自分も生まれて初めてリアルで見たため、つい「ぅわ!ドクターイエローや!!」と少年っぽい声が出てしまった。

 

 

そんなラッキーな息子氏の3歳は、間違いなく輝いている。