育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

声をかけてくれるのはいいんだけれども

 

息子氏を連れて買い物に行ったり出かけていると、すれ違う方々(特におばさま~おばあさま)から、むちむちの息子氏をかわいいと言っていただける

 

そのため、こちらを見て近づいてきてくれる方が知らない人でも、笑顔で迎えるようにしていた。

 

 

・・・ある雨の日、息子氏をベビーカーに乗せて歩いて買い物に行こうとして、

ベビーカーにこんな感じ↓でレインカバーをかけて出かけた。

 

ãããã¼ã«ã¼ ã¬ã¤ã³ã«ãã¼ ãã£ãºãã¼ ãã¼ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ(画像は楽天市場より)

 

 

雨予報だったのだが、外に出るとまだ降っていなかったので、カバーを開けようかと思っていたら、あるおばさまがこっちを見て、手招きをしつつ近づいてきた。

 

いつものようにほほえみを携えて応答しようとしたら、そのおばさまは、

「こんなんつけたら赤ちゃん暑くて可哀想!」

「雨降ってへんのやから外したりーさ!」

とまくし立ててきた。

 

一瞬「??」となったが、まぁ心配してくれているのだろうと思い、

こちらが「いや、あの空気穴もついてるので意外と大丈夫なんですよ~」と返答したら、さらに

「一回自分でかぶってみーや!暑いで~」

と言い放ち、去っていった。

 

去り際に「あ~怖」とつぶやきながら。

こちらを変人を見るような目で。

 

 

 

 

・・・・・かぶったことあるのかな、あなた様は。

あなた様は、良かれとご指摘いただいたのでしょう。

ただ言い方ってものがあるんじゃないでしょうか。

初対面の人に対して、いきなりキ〇ガイ扱いしたような物言い、やめてもらえますか?

 

そんな言葉をいう暇などなく、店に入っていったおばさま。

 

 

・・・まぁ、世の中色々な人がいる、ってことで。

気を付けよう。

 

 

あと私は、年を重ねても、子育て中の親御さんには優しく接しよう、と心に誓った。