元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

ぷにぷにほっぺ

ある程度まとまった睡眠時間が確保できると、気持ちに余裕ができる。

 

余裕ができると、普段気づかなかったところに目が行き、気づくことができる。

 

 

我が家の場合、そこで気づいたのは・・

 

斜め後ろから見た息子氏のほっぺは、見るからに

ぷにぷに

してる、ということ。

 

そりゃあもう、どこぞのアニメのしんちゃんかってくらい。

 

f:id:you-n77:20180525155826j:plain

 

余裕ができて、さらに癒された。

 

そんな良い日。