元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

やはり子育て世帯が苦しんでいる

これまでにも新型コロナウイルスに関連する報道から考えたこととして、

子育て世帯が大変だということは何度か書いてきた。

小中高校の休校要請 ⇒ 子育て世帯はどうなる??

口は出すけど何もしてくれない人

 ・子育てにおいて100%の環境とは

 

 

この記事で改めて思ったこと。

www.asahi.com

 

仕事の業種とか関係なく「子育てをしている」という属性があるだけで

飯を食うにも困る人の増加が生じるというのは、

ウイルスだけが原因ではない、と強く思う。

 

 

どげんかせんとあかん。