元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

数えだした息子氏

新型コロナウイルス関連で、重苦しいニュースばかりのこの頃。

 

我が家でおきた、ちょっとした事件。

 

昨年のクリスマスプレゼントであげたLEGO

レゴ デュプロ 10847 はじめてのデュプロ "かずあそびトレイン"【送料無料】

数字が書かれている汽車みたいなデザインではあるものの、

息子氏にとっては長らく車輪付きのおもちゃとして大活躍していた。

 

それが最近ふと気づいたら、息子氏は1~10まで言えるようになっていた!!

 

まぁ「9」と「10」がほとんど同じ音だったりもするのですが、それはご愛敬。

 

 

大人が何となく数字を読んだりしていたのが通じていたのかもしれない、

と思うと感慨深いものがある。

 

大人も息子氏の成長が嬉しいし、

息子氏も大人が驚いたり褒められたりするのが嬉しいようで、

よく数字を読むようになった。

 

子どもの成長って、基本win-winだなぁってつくづく思う。

 

 

世の中の動きが慌ただしいだけに、こういった我が家のニュースも、

きちんと覚えておきたい、と思ったりした。