元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

初・雪山

息子氏が爆誕する前は、妻と一緒に年に一度は雪山に行っていた。

 

私はスノーボード、妻はスキーだったので、物は違えど、

それぞれ自分の板も持っていて、雪山に行くことは共通の趣味みたいになっていた。

 


ただ去年の冬は、息子氏の出産前後であったので当然見送り。

 

 

そして今年の冬も、引っ越しやらなんやらあったので無理かな・・

息子氏もまだ小さいし・・と漠然と思っていた。

 

ただ、引っ越しした後は、荷物の片付けも大変だろうから

しばらくしてから自分たちへのご褒美に何か楽しいことを、という思いと、

日帰りで行けてキッズスペースがあるところなら無理なくいけるのでは??

という思いから、そういう場所を見つけて、計画・実行してみた。

 

 

 

当然息子氏にとっては、初・雪山。

 

2月も後半に入って、かなり暖かくなってきたので、

山の地肌が見えているところもあったが、

運動不足な二人が軽く流すには十分だった。

 

息子氏にとっては、キッズスペースが主な思い出とはいえ、

初めて雪に触らせることもできて、良い経験になった(ことにしておく)

 

 

家族でいつか北海道にでも滑りにいけたらなぁ、なんてほのかな夢ができたり。

復帰後は頑張って稼いで&運動もしていこう、なんてことを考えつつ、

ほのかではない筋肉痛を抱えている私。

 

f:id:you-n77:20190413134914j:plain