元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

息子氏が見逃さないもの

 

前回、息子氏はごみで遊びがちだと書いた

 

それ以外にも、息子氏が好んでやまないものがある。

近くにあるのを見つけたら、一切見逃さず、一目散に向かっていく。

 

ここで突然&誰得ですが、

息子氏が見逃さないものベスト3。

 

 

 

👑第三位「リモコン」。

 

以前にも書いたように、まだハイハイしきらない頃から、

見つけたらなんとしてでもゲットしようと向かって行っていました。

 

最近は、隠したら泣きますね。

 

 

👑第二位「コード類」。

 

これまた以前にもちらっと書きましたが、最近は、寝ている父を乗り越えて、

スマホの充電コードに一目散に向かっていくようになりました。

 

それ以外にも、コンセントのコードを見つけたら、

とりあえず、近づく⇒掴む⇒しゃぶる、を迷いなくやらはります。

首やらなんやらに巻き付くのも嫌なので、早めに回収するのですが。

 

さらに、家電に付属するコード類は、基本的に部屋の隅っこに追いやられているので、

「ホコリ」を食べないかひやひやしてましたね。

 

子どもが動き出したら掃除することの大事さが身に染みている今日この頃。

 

 

 

そして栄えある第一位は・・・

ダラララ・・・・・ダン! (←ドラムロールのイメージ)

 

 

👑第一位「スマホ」。

 

もう、ダントツですね 。

 

 

我が家ではかなり序盤からスマホ育児をしていました。

You Tubeで息子氏が落ち着く音楽を流すだけですが。

 

それは今も同じなのですが、今では、大人が操作していると、

明らかに興味をもって、なんとか手に取ろうとしています。

 

・・・大人が触っているのが羨ましいんですかね。

 

おかげで、抱っこしながらスマホが触れません。

息子氏が身体をひねったり反ったり、とにかくすごい姿勢で

スマホを触ってくるので。

 

あと最近は、寝かしつけを終えて、少し離れていたところ、

急に音楽がAKB48に変わったので、見に行ったら、

息子が座ってスマホを手に取っていたのにはビビりました。

 

しかも何とも言えない、「やべっ」って言わんばかりの顔。

 

・・面白い!写真に撮りたい!

あれ、スマホは?・・あ、息子氏の手の中か・・

なんて、ベストショットは見逃しまくりな父親です。

 

 

おあとがよろしい(?)ようで・・