育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

服のサイズから思ふこと

息子氏と妻と、イオンに外出。

久々のイオンで、三連休の中日でそこそこ混んでいたが、まぁ許容範囲。

 

 

・・・イオンに行くと、ついいろいろとお買い物をしてしまう。

息子氏グッズも、例外ではない。

 

というか、息子氏グッズの買い物は、結構楽しい。

 

息子氏が生まれるまでは、ベビー&キッズ用品の売り場って、

友人たちの出産祝いの買い物くらいでしかこなかったけど、

よくよくみると、まぁ色々と面白そうなグッズがあり、

あれもこれも欲しくなってしまう。

 

離乳食づくりに役立ちそうなベビー用の出汁とか、

パジャマや服などを厳選しつつお買い上げ。

 

 

・・・そんな中、ふと入ったGAPで、ベビー服のサイズ一覧表を見つける。

f:id:you-n77:20180925001600j:plain

 

息子氏は生後7か月だが、70サイズはもうピッチピチのため、

今日のお買い上げはすべて80~90サイズ。

 

!!!息子氏は、1年くらい先んじている。

 

 

確かに、最近動き始めて少しはやせたような気はしないでもないが、

成長曲線は絶賛はみだし中の息子氏

 

服を整理していても、あれもこれももう着れない、というのが多いわけだ。

 

 

でも、でも・・・

 

どうせすぐに大きくなるから、と無駄な買い物をしないようにセーブする気持ちと、

これは息子氏にぜひ着せたい!という衝動的な気持ち。

 

二つの気持ちが、心の中でせめぎ合う。

 

 

・・・そんなんもひっくるめて、今だけのプレシャスなんだなぁとしみじみ思ふ。