育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

まんまー

 

息子氏の喃語が進化してきた。

 

1ヶ月くらい前から、子音の"M"が発音できるようになってきていた。

 

そのときは、「もんもんもんもん・・」という言葉だけだったのが、

最近は、「まんまんま・・まんま、まんま」とか「ぱんぱぱんぱ・・」みたいに、

「ママ」「パパ」に近い言葉を発するようになっている。

 

 

・・今の時期の言葉は、しょせん喃語。意味はない。

 

決して、息子氏が「ママ」とか「パパ」とか呼んでいるわけではない。

 

 

・・・ってわかっている、けど!!!

 

ちくしょう、可愛い。

 

 

 

 

 

・・ただ、一歩間違うと、

「はんまー、まんまー」

と、どこかのザコシショウみたいになっている。

f:id:you-n77:20180812224304p:plain

©R1グランプリ2016

 

・・なんなら息子氏のフォルムも、どこぞのザコシショウに近いものがある。

 

まぁそれはそれで、どっちにしろこちらは笑顔になるからいいんだけれども。