元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

お酒はほどほどに

 

昨日、久しぶりに人と飲む機会があった。

 

飲み会自体にほとんど行かなくなってはいるものの、お酒はもともと大好きな私。

 

お金と肝臓と、あと妻の機嫌さえ許せば、いくらでも飲みたい。

 

最近は、ビアガーデンやら、冷酒関係のイベントやら、あちこちで耳にする分、我慢している自分には薄々気づいていた。

 

 

一次会で飲み会から退散し、帰ってから息子氏をお風呂に入れるつもりだった私。

 

・・・帰ってから、気づいたら数時間寝ていた。

 

そして、起きたときには、妻の機嫌が許してくれなかった。

 

 

久しぶりに飲んだからか、年のせいか。

思ったより酔っ払ってしまっていた。

あと帰ってからお風呂にいれる、なんて言って、妻に期待させていた自分が悪い。

 

反省。

 

 

今の時点では、自分が考えている以上に、お酒はほどほどでちょうどよいようだ。