元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

初めてのフットボール抱き

昨日書いたように、最近はご機嫌悪く、授乳もうまくいきにくくなっている息子氏。

 

授乳は最後の手段な感じなので、それすらだめだと、どうしようもない感が倍増する。

 

授乳時の機嫌の悪さはなんなんだろう、よく見ていくと、息子氏の身体の左側が下の時に泣くことが多い気がする。。

 

そういえば、赤ちゃんは胃の入り口のところがまだあまり閉じてなくて、食道にミルクが逆流しやすいと聞いたことがあるけど、そんなんが関係してたりするんかな・・

 

なんて思いつつ、いつも抱っこするときは左右問わず横抱きやったけど、ふとフットボール抱き(ラグビー抱き)にしてみると、落ち着いて授乳できた。

 

わからんもんやなー。