育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

帰ってきた、師範代

うんち爆裂拳 師範代」の名を欲しいままにしていた息子氏も、今は昔

 

最近はすっかり鳴りを潜めていた。

 

彼の名は、今や、風の噂で聞く程度。

(訳:たまにちびっと漏れてる)

 

 ・・だが、やつは再び、帰ってきた!!

 (訳:とんでもなく漏れることが続き、連日、洗濯祭  (ノД`)・゜・。)

 

 

 

緊急家族会議、開催。

 

議題:うんち爆裂師範代への対応について

 ⇒ 結論:おむつMサイズへのサイズアップを、早急に実施!

 

 

・・・なんか、「待ってました~」みたいに、楽しんでいる自分たちがいる。

 

 

まぁ、子育ては楽しんだもの勝ちだったりするとこ、あるよね。