育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

生後100日

今日は、息子氏の生後100日だった、らしい。

 

・・らしいというのは、うちでは0歳みたいな感覚で、生まれた日を「0日目」と数えていたのだが、生まれた日を「1日目」と数えることもあるらしい。

 

調べたら、生まれた日は、医療的には「0日目」だけど、お祝い事は「1日目」として数えるらしい。

数え年みたいなもんかな。

 

 

 

そう、生後100日のお祝い事といえば「お食い初め」。

 

・・なのだが、我が家は実家の両親どちらも、そこまで「絶対にやるべき!!」みたいな感じではなかった。

だからと言うわけではないが、まぁ正直、、

 

忘れてた。

 

 

・・育児していると、日にちの感覚なくなってくるよねー(言い訳) 。

 

 

ということで、100日目にしてようやく、今更ながら夫婦でお食い初めについて、話し合った。

 

以下、我が家の話し合い内容の概略。レベル低い話かもですが、寛大な心で宜しくです(←誰向け!?)

 

お食い初めって、一生食べるのに困らないように、という風習だよね。

・なんとなくイベント化してるよねー。商業化しているというか。

・ってかいる?大人の自己満足じゃない?

・ネット調べでは、90%以上やってるって。やらな息子氏かわいそうかなー。

・生まれてから100日は神の子やったのが、人の子になった記念やねんて。ようやく息子氏は人の子になったのかぁ。

・外でやるなら、服もかっちりしないといけないし、そこまでやるか・・

・できるだけ簡単に、記念写真がとれたらいいよね。写真が残れば、息子氏がアルバム見たらちゃんとやってもらった感あるし。

・スタジオは高いよなー。お宮参りはあれで良かったと思うけど、もう十分かな。

・調べたら、お食い初め用の仕出し弁当があるらしいで。家で簡単に済ませるかー。

・家なら息子氏にきっちりした服のコスプレして写真とればオッケーじゃね?

・ いつする?遅れすぎるのもなぁ・・でも急いでやるのも・・

・お、京都では「食い延ばし」って言って120日少し過ぎたくらいにするって!

・それでいこう!!

 

 

結果、超簡略化して、120日過ぎてから、仕出し弁当を頼んで、家で、息子氏にコスプレして、記念写真だけとることに。

 

 

あと、とってつけたように、100日記念に、身長・体重をざくっと測ってみる。

 

身長・・65cm(出生時比で約130%)

体重・・7.3kg(出生時比で約230%) 

 

誰に似たのか太めではあるが、生後100日経っても順調に成長しているようで、良かった良かった。