元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業を取得 ⇒ 周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰 ⇒ 3年後の第二子誕生時にも2か月の育休 ⇒ 時短勤務継続中。そんな人が第一子育児休業開始時から書き始めて、その後も不定期に書き続けているブログです。

蛇口

先月くらいに沐浴を卒業して、夫婦交代で、息子氏と一緒にお風呂に入っています。

 

その日によって、泣いたり機嫌が良かったり、様々。

 

 

 

・・ただ最近、明らかに風呂場の「蛇口」を凝視している。


最初は、赤ちゃんにありがちな、空中をふと凝視するやつかと思っていた。

 

けど、違う。

 

なんなら、泣いていたのが、蛇口を見て、収まることもある。

 

 

キラキラしているのが面白いんかなぁ?なんて思ったり。

 

シルバーアクセサリーにはまる思春期の息子氏を妄想して、ニヤニヤしたりしながら、楽しく入浴していています。