元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

2回目の予防接種

人生初の予防接種 では、ギャン泣きしていた息子氏。

 

 

今回も当然、注射されてギャン泣きするんだろうなぁと思っていた。

 

 

 

前回と同じく、最初にロタウイルスの予防接種をシロップで経口摂取。

 

すぐに飲み終えたのだが、その後、息子氏、ギャン泣き。

 

・・・どうやら、甘いシロップがもっと欲しいらしい。

 

 

うーん、息子氏、そのシロップは任意接種だからバカ高いんだ、という言ってもわかるはずもないセリフが浮かぶ。

 

 

シロップが欲しくてギャン泣きしたまま、大人たちに抑えられ、注射を4本どんどん打っていき、終了。・

 

 

・・・注射を打たれた痛みではなく、美味しい物がもっと欲しくて泣くあたり、

食いしん坊の夫婦の血を受け継いでいるのだろうな、と思わざるを得ない。