育休パパが子育て支援とか考えつつ日々のことを記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることになった。そんな人が書くブログです。

頭痛、感謝

頭痛、がする。

 

息子氏の泣き声に、余計にいらいらする。

 

不甲斐ない・・・。

 

 

 

基本的にツーオペで育児をしているので、世のお父さんお母さんよりかは恵まれているのだと思う。

 

ただ私自身、何でもきっちりやりたい性格なのと、なんにせよ育児というのは初めてのことの連続なので、どうしてもストレスは溜まっているのだろうなぁという結論に。

ここ数日ろくに寝てないからなぁ。

 

 

ということで、妻に任せて、昼間に2時間ほど仮眠をとる。

 

妻、ありがとう。