元・育休パパが子育て支援とか考えつつ日々を記すblog

児童福祉施設の相談員として子育て支援・家庭支援に携わるようになったものの、第一子誕生を機に、自分自身の子育て・家庭が疎かになることへの危機感を抱き、子育てしつつ足元を見つめ直す必要を感じ、一年間+αの育児休業をとることにし、周囲の多大なる協力もあり、無事に育児休業を終えて職場復帰をした。そんな人が育児休業開始時から書き始めて、終了後も不定期に書き続けているブログです。

2018-03-16から1日間の記事一覧

リアルな心配 ~師範代の行く末~

ここ数日、息子氏、改め師範代の、喉の調子がよくない。 ゼコゼコ、みたいに、痰がからまっているような音がする。 妻が仕入れた情報によると、これくらいの赤子は、満腹中枢が未発達で、乳を飲む量を自身でコントロールできない。その上、胃の入り口の筋肉…